(広い意味で)いろんなコーヒーに出会える!コーヒーラボフランク

投稿日: カテゴリー: 神戸

どうもコーヒーブロガー@gonsaemonです。

神戸のスペシャルティコーヒーカフェ、コーヒーラボフランクに行ってまいりました。

このお店は、曜日によってバリスタが違うというすこし変わったカフェです。

神戸コーヒーロードのスペシャルティ研究所!

トップページ

神戸の元町商店街のはずれにあります。

この通りにリマコーヒーもあるので、「コーヒーロード」と自分の中で言っています。

ここの3階です。

写真は撮って無いですが、RECCOFFEEやUNIRなど、様々な有名店のコーヒー袋が掲示されていました。

カフェラテを頼みました。

コーヒー豆を選び、飲み物を選びます。

ハンドドリップやエアロプレスも選択できるとのこと。

ラテもさることながら、次はハンドドリップも飲んでみたい。

曜日によって担当バリスタがいる。

コーヒーラボフランクの他と違うところは、オーナー北島さん含め6名のバリスタがいます。

6名のバリスタが曜日ごとに交代でまわしています。

月のスケジュールがサイトに掲載されています。

バリスタについて

他のカフェで働いているバリスタもいます。

知っているカフェであれば、そのバリスタの違う姿が見られると思うし、知らないカフェであれば、言ってみたくもなります。

セミナーやコーヒージムなど、プレイイングも!

ハンドドリップからカフェ開業まで、コーヒーに関するいろんなセミナーが開催されています。

コーヒー好きがもう一歩前に進める、自分の技術を確かめる、知らなかった知識を得ることができますね。

コーヒーセミナー案内

豆の購入もできるぞ

コーヒーラボフランクではカフェと豆の購入ができます。

コロンビアのブルボンうまかった!

というわけで、またいきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です