珈琲館のスペシャルティコーヒー ペルービジャリカ

投稿日: カテゴリー: 未分類

珈琲館のモーニングに行ったら、期間限定で販売していました。

ペルー、ビジャリカ地方のスペシャルティコーヒーです。

ペルーの珈琲はあまり見たことがなかったです。

輸出はしているけど、ペルー国自体にコーヒーの文化は日本ほどないようです。

インスタントコーヒーだったり、濃縮されたコーヒーを薄めて飲むことが多いとのことです。
参照:ペルーのコーヒー、ビジャリカ、アルトマヨ |南米ペルー在住、ピルセンの「ペルー雑感」

なかなか貴重な品種だそうです。

味の方は、苦味と甘みが際立ち、クリアでスッキリとした味わいです。スッと飲めます。

「温度変化によって味わいを愉しめるコーヒー」という謳い文句ですが、自分の感想だと、少し冷めたら酸味と甘みが立つような感覚でした。

それとともにコーヒー特有の「えぐみ」が出てきますが、きになるほどではないです。それはそれとして楽しめます。

普段飲むコーヒーとはちょっとちがう、ハマりそうなコーヒーでした。

以下、パンフレット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です